ブログランキング参加中



  • にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

risonettaのショップ&ブログ



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« イタリアの野菜を味わう | トップページ | トスカーナへ!スカンディッチ&フィエーゾレ »

2011年4月30日 (土)

陶器の町ファエンツァ

今日は何人かの生徒がコースを終える日で、授業が終わってから一緒に写真を撮ったり、

お互いこれからも頑張って勉強しようねと励ましあったり。私も来週でいったん授業を終え

て、少し長い旅にでます。それまでに、少しでも進歩するように、頑張りましょう。
 
 
 20110529_5

 
さて、今日はそんなお別れの後、ファエンツァと行ってきました。ボローニャからレジョナー

レ(普通列車)で40分ほどで行ける、小さな町です。ここは何と言っても伝統的なCeramica

(陶器)の生産で知られる町。通りにはカラフルな陶器を売るお店が多く見られます。

 
20110529_1  
 

陶器の美術館や国立の陶器専門学校もあり、町の通りを示す標識、お店の看板やア

パートの表札まで、かわいらしい陶器でできているんです。陶器は先日のマルケ旅行

で十分に観てきたので、今回はパスして、町の雰囲気を楽しんできました。

 

20110529_3_2

 

小さな町の見所は、15世紀に建てられたカテドラーレとその横に広がる広場。開放的

で明るい雰囲気、小さな書籍市が開かれていたので、ちょっと覗いてみたり。帰りに、町

の人たちが集まって食べていたBIOのジェラテリアがあったので、私も小さなコーンに2

種類の味で試してみたら、Buonoー!お店の方もとっても感じがよく、食べ物が美味しい

と町の印象もアップします。

 

アパートに帰ると、ロベルタが1週間のヴァカンスから戻っていて、久しぶりにあれこれと

おしゃべりを。ロベルタは家を大切にしていて、私も守らなければいけないことがいくつか

あり、出発前にRicordati!(覚えていて!)と遵守事項を書いた紙を渡されていました。

要は泥棒対策なんですが、これが私には少々煩わしく、他にもスポンジに洗剤をつけす

ぎだとか、ガスの元栓を閉め忘れていたとか。一度は閉めた・閉めていないで口論になり

ましたが、彼女の迫力には勝てず...。それでも、こうしておしゃべりしながら、私のイタ

リア語を直し、教えてくれるのはとってもありがたいんです。

 
 
さて、それでは土曜日の明日、また車で少し遠出をしてきますね。

 

応援クリック頂けると嬉しいです!Grazie!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

« イタリアの野菜を味わう | トップページ | トスカーナへ!スカンディッチ&フィエーゾレ »

ボローニャ生活」カテゴリの記事

コメント

以前、スペインのコルドバに行った時に、街の中で 美しいタイルの絵を見てきましたが
街がこの様にタイルで美しく飾られているのは、本当に素敵!scissors

うひょ〜〜〜。オーナー様、きびしぃ==!eye
BBなら 泣きながら日本語でがなり立ててしまうかもぉ〜〜crying

risonetta さま。
イタリア語の上達は,こういう時に 自分の意見をはっきり言える様にする為にも 上達して 
『ぐやじ==!」と 読んでいるBBの 溜飲を下げてげてくだしゃりませ〜〜!bleah

BB様へ

このタイルの標識や表札は他では観ないですよ。
チェントロ見た限りではみなタイルで、さすがです。
 
私も昔悔し~と思ったのが、イタリア語を勉強するきっかけの一つだったのですが、
まだまだ道のりは遠そうです。でもいつかは!ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イタリアの野菜を味わう | トップページ | トスカーナへ!スカンディッチ&フィエーゾレ »