ブログランキング参加中



  • にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

risonettaのショップ&ブログ



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ボローニャの中の静寂 | トップページ | BARで始まる朝、夕食にはアスパラガス »

2011年4月20日 (水)

ボローニャで音楽に出会った日

 

今日も午前中は学校でお勉強です。

授業の始まりはいつも、昨日何をした?という話でウォーミングアップ。その中で、一人

の女の子が、『IL GRANDE FRATELLO』というTVを観て面白かったと言ったら、私以外

の全員がNO~と。なんでもかなり下品な番組だそうで、日本でも放送されてる?と聞か

れたので、Noと答えると、それは幸いだと。昨日が最終回だったそうで、皆が言うにはこ

れまた幸いだそうです。

その後、会った人皆に聞いてみたら、『E` stupido!Non guardare!(ばかげてる!観るな、

観なくていい)』と。そこまで全員で否定すると、ちょっと観てみたくなるんですが。

 

そして授業のあと、ボローニャの奥様と待ち合わせをし、二つの個性的な美術館へと案内

していただきました。ひとつはCardinale Gi-acomo Lecarro財団が催している十字架をテー

マにした美術展で、アンティークなものから、近現代アートまで全て十字架が表されていま

す。現代アートはとっつきにくいのですが、こうしてテーマをしぼって展示されていると、と

ても面白いですね。日本人の作品も2点、展示されていました。

 

20110519_1  

 

そして、今日は音楽に縁がある日。ひとつは楽器のコレクションを展示しているSan Colo-

mbano Collezione Tagliaviniという美術館で、spinetta、clavicembalo、pianoforte、organo、

clavicordoなどなど、ため息がでるほど美しい装飾が施されたピアノを観てきました。この

建物自体が12世紀に建てられた古い教会で、中にはグイド・レーニやドメニキーノが描い

た美しいフレスコ画が残されています。この美術館、とっても気に入りました!!また近々

行ってきます。

 

20110519_2  

 

そして町歩きを楽しみながら、美味しいジェラートを食べたいとお願いして、お勧めのジェラ

テリアに。Via Castiglioneにある“カスティリオーネ”という、ボローニャでは超有名店。

今回のイタリア初のジェラートの味は、 Buonissimoー!!

私はピスタッキオ味とリコッタチーズやいちじくなどを混ぜた、少しこってりした味のものを

食べましたが、どちらも美味しかった!帰りにマルゲリータ公園をお散歩して、バスに乗っ

てアパートへ。

 

20110519_4

 

今夜はロベルタと教会コンサートへ行く約束をしているので、夕食はガエターノが作った

パスタを簡単に食べました。

『帰ってきたら、彼にOttimo cuocoと言ってあげてね』と、ロベルタ。もっちろん!

 

今夜のコンサートが行われる教会の名は、サンタ・クリスティーナ教会。普段は使用されて

いない教会だそうですが、銀行系の財団が出資をして修復、昨年10月から今日まで、無

料でコンサートを開催しているそうです(残念ながら、今日が最終日)。前出の楽器の美術

館も同じく、この財団の出資で修復・展示を行っているのです。内部には、カラッチの大変

美しい祭壇画があります。

 

20110519_5  

 

さて、コンサートは20時30分からのスタート。ロベルタの友人夫妻、アレッサンドロとダニエ

ラの車で教会へ。とってもシンパーティチな二人、挨拶をかわしておしゃべりしながら、教

会へ。女三人よればなんとやら、マシンガンのようにしゃべる女性陣に、アレッサンドロは

Zitta!と。

 

さてコンサートはというと、Gianluca Cascioliというピアニストによるショパンの演奏で、大変

素晴らしかった!E` molto appassionato!straordinario!彼は昨年、日本でも演奏ツアーを

行った大変有名な方だそうです。演奏の途中で、彼のトークが入り、La lezione della musica!

ショパンの様式について、彼の解釈や演奏への尽きぬ関心を、情熱的な演奏とともに語って

くれました。

 

今日は到底書ききれないほど、本当に楽しい一日でした!

宿題をしていないけれど、いい夢が見られそうなのでもう寝ます...Buona notte!

 

応援クリック頂けると嬉しいです!Grazie!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

« ボローニャの中の静寂 | トップページ | BARで始まる朝、夕食にはアスパラガス »

ボローニャ生活」カテゴリの記事

コメント

きゃ〜〜〜、 今日は一日ご一緒したかったわ〜〜!crying

今日のスケジュールは 数日分の充実ぶりですね〜。scissors

特に最後のコンサート、行きたかったなぁ〜。演目はなんだったのかしら?
教会でピアノ演奏。反響はどうなのかしらね。ふぅ〜。
一人で興奮してしまいました。wink

BB様、こんばんは!
 
私も美術館やコンサート会場でBB様のことを思い出しました~
今回はショパンのみで、パラッカ、スケルツォ、etc...
最後のアンコールはノットゥールノでした。
また詳しいop.noお伝えしますね。
反響はやはり正式なホールのようには行きませんが、
なにより雰囲気が素晴らしかったです。
また機会があったら是非行ってみようと思います♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボローニャの中の静寂 | トップページ | BARで始まる朝、夕食にはアスパラガス »