ブログランキング参加中



  • にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

risonettaのショップ&ブログ



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 思い出のウルビーノへ再び | トップページ | ボローニャの青い夜空 »

2011年5月28日 (土)

何度でも!お気に入りのラヴェンナ

 

今日の午後、3週間共に旅をした実家の母が日本へ向けて発ちました。私は3日ほど寄り

道をしてからボローニャに戻ります。でも、年甲斐もなく少しホームシックかも!?

明日からまたイタリア語オンリーの毎日が始まるんですね、勉強勉強!

   

さて、ウルビーノからの続きを。心も体も休息、そして栄養補給し、朝ゆっくり過ごしてから

ウルビーノを発ちます。

 

20110519_1_2

 

昨日、ドゥカーレ宮殿の係員のおじ様たちがみせて下さったのは、上の写真のバルコーネ

からの景色。ウルビーノの皆さんのご自慢の風景なのでしょうね。素敵でした。 

 

ウルビーノからバスでペーザロに戻り、列車の時間まで1時間以上あるので、町を歩いて

みようかと思ったら、地図を持っておらず、道に迷ってチェントロに辿りつけませんでした。

スーパーを見つけたので、ここで食材を買って、緑の中に木のベンチとテーブルを見つけ

て即席パニーニの昼食。今回は私の節約旅行に付き合ってもらって、時々こんなことも。

 

20110519_2

 

ペーザロから向かったのはラヴェンナ。一日に数本直通列車があり、2時間弱で到着しま

した。この日、自転車レースのGIRO D'ITALIAがここラヴェンナを通るのかあるいはフィレ

ナーレなのか、町は盛り上がっていました。ラッパがなって、来たかな!?と思ったら、か

わいい自転車に乗ったおじさんたちのパレードで、本物は観られず。

 

20110519_3_2

 

すでに何度か訪れているラヴェンナですが、見逃していたヌォーヴァ教会を観るのが今回

の一番の目的。共通券を購入し、一番にここを訪れました。モザイク好きにはたまらない

びっしりと美しい色彩で描かれた内部、可愛らしいその描写を堪能。

ネオニアーノ洗礼堂や美術館も再度訪れて、洗礼堂の豊かな植物の表現や模様もじっく

り観てきました。

 

20110519_4

 

この日も素晴らしいお天気で、聖堂の中庭の木漏れ日が美しく、おだやかな午後です。歩

いていると汗ばむほどで、寄り道をして、ジェラートを食べたり。

 

20110519_5

 

やはりラヴェンナの一番の見所はガッラ・プラチーディアと聖堂。

何度観ても新しい発見があり、見ごたえのある精緻なモザイク。教会自体も大変古いもの

ですから繊細な柱頭の姿も美しく、ゆっくりじっくり鑑賞を。

 

20110519_6

 

観るものに嬉しい驚きを与えるガッラ・プラチーディアの霊廟。今観ても新しい、そんな感じ

がする斬新な模様と色彩です。 

 

20110519_7

 

今日もよく歩きました!夕食はチェントロにあるお勧めの“Ca` de ven”というエノテカで。

由緒ある建物を利用しているので、フレスコ画が描かれた天井や、趣のある木の内装の

とても雰囲気のいいエノテカです。お料理ももちろんBuono!

ラヴェンナ、やっぱり私たちのお気に入りの町です。

 

応援クリック頂けると嬉しいです!Grazie!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

« 思い出のウルビーノへ再び | トップページ | ボローニャの青い夜空 »

イタリアを旅する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 思い出のウルビーノへ再び | トップページ | ボローニャの青い夜空 »