ブログランキング参加中



  • にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

risonettaのショップ&ブログ



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 三色旗の町、レッジョ・エミリアへ | トップページ | ボローニャの美的空間~GENUS BONONIAE »

2011年5月 3日 (火)

ボローニャのマドンナ、サンルーカ聖堂へ

 

今日は学校が終わった後、ボローニャの丘の上にある聖堂へ行ってきました。

Madonna di San Luca、サンルーカ聖堂は、チェントロから続く、666の柱廊(ポルティチ)

の終点にある聖なる教会です。この聖堂にある聖母子像は、ボローニャの人々から篤い

信仰を受け、年に一度町へと降りてゆきます。

 

20110502_1  

 

最初、チェントロから歩いて行こうと思っていましたが、皆から『バスに乗りなさい』のアド

ヴァイスを受けました。ネプチューン広場近くのパラッツォ・レ前のバス停から、20番

Casalecchio行きのバスに乗車。ですが、バスは聖堂まで行きません。チェントロから外

に出るSaragozzaのポルタを過ぎ、さらに大きな門があるMeloncelloというバス停で下車。

そこからはひたすら徒歩です。ここまででもバスに乗って良かった!。チェントロから歩い

ていたら大変なことになっていました。

 

20110502_2  

 

この門からはひたすら登り坂。急な所は階段で、なだらかなところは坂道。やはり階段が

足にこたえます。コラッジョ!と自分を励まし、有難いことにポルティコがあるので、さほど

暑さも感じず一歩一歩進んで行きます。途中、二人の女性を追い抜いたのですが彼女た

ち、ゼイゼイ、ハアハア言いながらも夢中でおしゃべりしながら登っていて、さすがイタリア

人と思わず笑ってしまいました。

 

20110502_3  

 

このポルティチは1674年から1715年にかけて建設され、約4kmの長さに及びます。

もうすぐ終点かなぁと何度も期待しながらのぼり続けると、バスを降りて約30分後に

ようやく到着。終点の十字架が見えたときには思わず、Grazie!と感謝したくなりました。

そしてベンチに座り込み、しばらく動けず。

 

20110502_4  

 

前回4年近く前に車で来たときは、冬の雪景色に感動しましたが、歩いて来るとまた違っ

た感慨があります。広々としたパノラマを望み、思わず深呼吸。聖堂を出た後、外のベン

チで勉強を。背に陽を浴びて、ポカポカと気持ち良く、思わず昼寝したくなりました。

 

20110502_5  

 

2時間ほどたったでしょうか、少し冷えてきたし、お腹もすいてきたので町へ戻ることに。

やはり下りは楽々で、景色を観る余裕もあります。でも降りた頃には足はガクガク。

再びバスに乗って、チェントロへと戻りました。

ボローニャに滞在される方で、足腰に自信のある方には、この聖堂へのお散歩はおす

すめです。いい運動になって、美味しい夕食が食べられること間違いなしですよ!

 

たくさんの方にご覧頂いているようで嬉しいです。応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

« 三色旗の町、レッジョ・エミリアへ | トップページ | ボローニャの美的空間~GENUS BONONIAE »

ボローニャ生活」カテゴリの記事

コメント

ジジ&ババは 結構、健脚と思っているのですが、
歩いて行かなくてよかったわ〜。(って 行っていないのですが、簡単に行けると思っていました。)
車だと、頂上まで 簡単に行けるのですね?
でも、歩くのも、また趣があるわね〜。scissors

BB様、こんにちは~

私ももっと町から近いと思っていたのですが、
実際歩いてみるとやはり足にきました@@
翌日から強烈な筋肉痛です!
夕食前の運動なのか、夕方からのぼり始める人が多いようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三色旗の町、レッジョ・エミリアへ | トップページ | ボローニャの美的空間~GENUS BONONIAE »