ブログランキング参加中



  • にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

risonettaのショップ&ブログ



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ロンドンでアート、おまけにパプ | トップページ | ここはボローニャ、大学の町 »

2011年5月25日 (水)

ボローニャで休息を

 

ロンドンからイタリアへ戻る日。

すっかり慣れたチューブで、ヴィクトリア駅へ行き、そこからガドウィック空港への列車に乗

ります。思った以上に広い空港、搭乗口まで徒歩15分の表示を見て、時間ぎりぎりのた

め急ぎ足に。

そして、無事機上の人となり、2時間ほどでボローニャに到着。サンルーカ聖堂の姿を見

るとボローニャに帰ってきたと感じるというご夫妻の言葉を、今回私も実感しました。

 

BLQからはボローニャ鉄道駅までシャトルバスが出ています。私たちは途中のインディペ

ンデンツァ通りで下車。2日ほどボローニャで休息を取ります。

少し気温の低いロンドンと違って、ボローニャは蒸し暑いほど気温が高く、快晴の空が広

がっています。でも私たちが帰る前日まで雨だったようで、今回はいいタイミングで雨を避

けられているみたい。でも、昼食を取りに町に出たら、急な気温の変化にすっかりバテてし

まって、またすぐにホテルに戻って休憩。

贅沢なことですが、やはり旅の疲れが溜まっているようです。

 

20110516_1
 
この日、イタリアでは各地の市長選挙が終わったところで、メディアはその話題でもちきり。

かなり意外な結果が出たそうで、私もちょっと集中してTVを観てみました。

今回の選挙では、現在の政治に不満を持っている人の中でも、富裕層が反ベルルスコー

ニへと動き、かなり票が動いたそうです。ボローニャは順調に左派が選ばれ、ミラノなど波

乱の結果が出て過半数に至らなかった市は、今月末頃に再投票が行われます。

 

今回イタリアにいて思うことは、政治がとても身近にあるということ。朝のBARでも政治の

話題、夕食の席でも政治について議論し、色々なデモが行われ、選挙への関心も日本よ

り高いように思います。問題の多いイタリアだからなおのことですね。今回の選挙でも、先

日のマニフェスタツィオーネでも、広場は老若男女が集まりお祭り騒ぎのようでした。

恥ずかしい話ですが、日本での私は仕事一辺倒で、政治は知識人や有閑人のもので、無

関心が一番いけないと思いつつも、日々の些事に追われ深く関心が持てませんでした。

そして、今日までイタリアで過ごしたくさんの人と出会い、政治のこと以外でも、私はなんて

狭い世界で生きてきたんだろうと何度も感じています。もっと好奇心を広げて、これからの

自分の糧にしたいと今思っています。

 

応援クリック頂けると嬉しいです!Grazie!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

« ロンドンでアート、おまけにパプ | トップページ | ここはボローニャ、大学の町 »

イタリアを旅する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロンドンでアート、おまけにパプ | トップページ | ここはボローニャ、大学の町 »