ブログランキング参加中



  • にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

risonettaのショップ&ブログ



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« サーラ・ボルサで過ごすボローニャの一日 | トップページ | 雨降る美しい町モンツァ »

2011年6月 7日 (火)

バーチョするボローニャの二本の斜塔

日曜日の今日は、朝からロベルタと一緒に外出を。

欠かさずミサに行く彼女に、教会の外で待っているというと、『何言ってるの、かまわないか

ら一緒に来なさい』と。日曜日のミサは色々とセレモニーがあり、特に彼女の教区では今

日は特別な日だったようで、ミサで行われる儀式も小声で説明をしてくれました。外に出る

と、『また一つ、イタリアの一面を見たわね』とニヤリと笑うロベルタ。

 

20110605_1

 

そして今日は、ボローニャの町のガイドツアーにご好意で特別に参加させて頂きました。

これは、公認ツーリストガイド連盟が企画するツアーで、マッジョーレ広場にあるポデスタ

館のツーリスト・インフォメーションで予約なしで参加できるボローニャ徒歩ツアーです。

一日に1度の催行で、一人13ユーロ、所要時間は約2時間。

6月5日現在のスケジュールは、月・金は11時から、水・土・日は10時15分から、火・木は1

6時(冬季は15時)からとなっています。日時・料金等変更する可能性がありますので、詳

細はインフォメーションでご確認下さい。

言語はイタリア語と英語。今日は英語圏の方のみの参加だったので、残念ながらイタリア

語はカットでしたが、非常にわかりやすく説明してくださいますので、一人でも気軽に参加

できます。

  

20110605_2  

 

まずはマッジョーレ広場から。一番に紹介されたのはサン・ペトロニオ教会でもなく、モルタ

デッラハムでもない、おじさんたちの井戸端ならぬ広場会議。どこからともなく徒歩で、あ

るいは自転車で現れ、いつのまにか小さな町が出来上がり、政治の話やサッカーの話、

家族の話に喧々諤々。これが日曜日の朝のマッジョーレ広場の名物です。

 

20110605_3  

 

そして、パラッツォ・アックルージオ(市庁舎)へ。今回ラッキーなことに、サーラ・デッラ・リ

ベルタを観ることができました。ここには見事な騙し絵があり、そのイリュージョンを楽しむ

ことができます。また、日曜日の今日、市庁舎で結婚式が行われ、いくつかのカップルの

晴れ姿も観られました。

 

20110605_4  

 

そして、市場やサント・ステファノ教会、ボローニャ名物ポルティコの中でも歴史のあるカー

サ・イゾラーニなどを、徒歩で回っていきます。アルキジンナージオは日曜日はキウーゾ。

サン・ペトロニオ教会を観て、またマッジョーレ広場に戻って解散。

全て何度となく訪れている名所ですが、こうしてガイドしてもらうとまだまだ知らないことの

ほうが多く、改めてボローニャを知り、そして楽しみました。

 

20110605_5  

 

その中でもちょっとかわいいボローニャの姿を...

“ドゥエ・トッリ”、ボローニャのシンボルの一つ、二本の斜塔です。ここはほぼ毎日通ってい

たのですが、今日は色々な角度から案内して下さり、その中でもこのポイントがおすすめ。

Le due torri baciano!キスする斜塔です。

今日、またまたボローニャが好きになりました。

 

応援クリック頂けると嬉しいです!Grazie!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

« サーラ・ボルサで過ごすボローニャの一日 | トップページ | 雨降る美しい町モンツァ »

ボローニャ生活」カテゴリの記事

コメント

『『また一つ、イタリアの一面を見たわね』とニヤリと笑うロベルタ。』

その「ニヤリ」を想像するだけで,笑ってしまいました。( ̄ー ̄)ニヤリ

最後の塔の写真。なるほどね〜〜。 こう言うのはツァーに入らないと分からないわね.
この二本の斜塔の側のレストランで、ものすごく不愉快な事がありました。
また思い出しちゃったワン。shock

BB様へ

早速ご想像頂けましたね、ニヤリ!
この徒歩ツアーはガイドブックに載っていないことをたっくさん
教えてくれますので、この2時間はものすごく充実した2時間でした。
一緒に参加した方も、興味津々に質問したり、一生懸命メモをとったり、
皆さん熱心でした。これは心からおすすめしたいです。
今回参加して、ボローニャに限らず他の町でも
こういったツアーがあれば参加してみようと思いました。

旅していると色々不愉快なこともありますね。
でもそれ以上の思い出で解消できるとよいのですが。。。
BB様のボローニャの印象がよくなりますように!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サーラ・ボルサで過ごすボローニャの一日 | トップページ | 雨降る美しい町モンツァ »