ブログランキング参加中



  • にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

risonettaのショップ&ブログ



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ロヴィーゴ~優雅なる1800年代のイタリア | トップページ | バーチョするボローニャの二本の斜塔 »

2011年6月 6日 (月)

サーラ・ボルサで過ごすボローニャの一日

 

 
今日は金曜日ですが、祝日と土日にはさまれてお休みの方も多いようです。最近のボロー

ニャのお天気はテンポラーレ、雷を伴う雨が多くなりました。

  

20110603_2_2 

 

私はボローニャのネプチューンの噴水に面したSALA BORSA(サーラ・ボルサ)でお勉強

です。ここには自習室があり、自由に利用することができます。開館の10時前には、毎日

たくさんの人が入り口で待っていて、自習室は開館30分後には満席になってしまいます。

 

20110603_5  

 

サーラ・ボルサはボローニャのシンボルの一つで、マルチメディアの大図書館。床の下に

は古代ローマの遺跡が見られ、内装は優美なリバティ様式、2002年に修復が完了し、美

しく整備された機能的で立派な図書館です。その歴史はまた別の機会に...

 

20110603_4  

 

ここは文化を、そして開放を愛するボローニャの人たちの憩いの場。たくさんの年代の人

たちが新聞や雑誌を読んだり、映画を観たり、本を探したりとくつろいでいます。

イタリアでは貴重な静かな空間。とっても気に入ったと話すと、皆静かでいいでしょ?と。

リンダの話では、ボローニャでは図書館は区域ごとに完備されているとのこと。

 

20110603_3  

 

休憩に久しぶりにお気に入りのピッツァを食べに行き、ボローニャに帰ってきたなぁと実

感。エネルギー補給をして、再びサーラ・ボルサへ。夕方まで勉強したり、雑誌を読んだ

り、これからの計画をたてたり。足が回復するまで、極力ボローニャでお勉強です。

 

ようやく溜まっていたブログを更新できました。応援クリック頂けると嬉しいです!Grazie!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

« ロヴィーゴ~優雅なる1800年代のイタリア | トップページ | バーチョするボローニャの二本の斜塔 »

ボローニャ生活」カテゴリの記事

コメント

30分後には満席って。
収容人数は何人くらいですか?
日本の図書館に並ぶ,受験生を思い出します.

それにしても,明るくていい所ですね。
休憩で席を空けたりしたら、場所を盗られたりはしないの?

BB様へ

席はどうでしょうか、自習室は60席位、外も合わせると100席以上はあると思うのですが、
すぐに埋まり、空きを待っている人もいます。
地上階の椅子がとてもおしゃれでかわいいんですよ。

休憩中は皆、机にノートなどを置いて席を確保したまま出掛けます。
後から来る友達の席も取っておいたり、その辺りはちょっとマナー違反だと思いますが。
なので、席が空くことはほとんどないので、やはり朝一番に行くのがベスト。
とても静かでリラックスできる場所なんですよ♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ロヴィーゴ~優雅なる1800年代のイタリア | トップページ | バーチョするボローニャの二本の斜塔 »