ブログランキング参加中



  • にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

risonettaのショップ&ブログ



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« パドヴァの暑く充実の一日 | トップページ | 優美な港町トリエステへ »

2011年7月 1日 (金)

フィレンツェ、心に響くジョットの鐘の音

 

昨日ロベルタのコンドミニオを出て、フィレンツェへやってきました。ここで用事を済ませ、

あとは予定をたてずにのんびり街歩き。ボローニャもイタリアの中では蒸し暑いほうです

が、フィレンツェはポルティコがない分、より暑さを感じます。

20110630_1

 

先日観られなかったサント・スピリト教会ですが、3度目の正直でようやく開いている時間に

訪れることができました。前々回訪れたときには何もなかったファッチャータですが、今回

は足場が組まれていて、これから修復に入るのでしょうか。この未完のファッチャータがか

わいくて好きなんです。フィリッピーノ・リッピの絵も秋に開催されるローマでの美術展に向

けて修復中でしたが、美しい教会内部を久しぶりに観ることができました。

  

20110630_2  

 

何度となく通ったドゥオモの前。先月母と訪れた時は、迫力のクーポラが見られるアパー

トに泊まり、旅一番の思い出になりましたが、今回はジョットの鐘楼が間近に見られるホテ

ルに宿泊。Che meraviglia!

 

20110630_3  

 

夕陽を浴び美しく輝くドゥオモを眺めながら、心に響くジョットの鐘の音を聞くのがフィレンツ

ェでの楽しみ。今回の滞在では、たくさんの教会の鐘の音を聞きました。その一つ一つが

今回のイタリアの思い出になりそうです。

  

20110630_4  

 

夜風が心地よいテラスで夜中まで過ごし、その輝かしい姿を堪能。

それでは、再び北へと進みます。

 

応援クリックも宜しくお願いしまーす!Grazie!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

« パドヴァの暑く充実の一日 | トップページ | 優美な港町トリエステへ »

イタリアを旅する」カテゴリの記事

コメント

こうして,記事を読んで行くと、また その場所に再訪したくなりますね〜。
↓ パドヴァのトラムって線路(?)が一本って知っていました? ジジが言っていました。(BBはしらなかったのよ。 その時に教えてくれればね〜punch
そして、カフェ・ペドロッキでは開店前にカフェを覗いた時に,女性が「おいで!」と二階のお部屋を見せてくれました。「結婚式の準備があるので,短時間しか見せられないけれどね。写真はだめよ!」って。
それで、お茶もお食事もしなかったのだけれどね。 チョット素敵でしょ?(自慢しているのだぁ==!wink
 
↑ そして、サント・スピリト教会 やっぱり? ジジ&ババも3回目でやっと見る事が出来ました。
訪ねて行って、閉まっていると疲れが倍増しますよね==shock
『フィリッピーノ・リッピの絵も秋に開催されるローマでの美術展に向けて修復中…』
そうなのね。 では次回は美しなった絵を見る事が出来るのね.scissors

BB様へ

オッカピート!!
なるほど、先ほど写真を見直してわかりました、トラムの線路が一本というのが!
さっすがJJ様です、視点が違いますね~

ペドロッキでの思い出もいいな、いいなぁ~
このカフェのガイドブックが書店で販売されていましたよ。
やはり長く続いているだけあって、雰囲気も味もいいですね。

サント・スピリトは開いている時間が短い上に、
前日の水曜日はキウーゾでした(前に確認したのに忘れてました~@@)
でもこの界隈は人も少なく静かで最近お気に入りのエリアです。
フィリッピーノ・リッピの絵は、スクイーデレ・クイリナーレの美術展に
出展予定と書いてありました。これまた楽しみですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« パドヴァの暑く充実の一日 | トップページ | 優美な港町トリエステへ »