ブログランキング参加中



  • にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

risonettaのショップ&ブログ



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« イタリアより戻りました。 | トップページ | リコルダーティ!ロベルタ家の生活 »

2011年7月11日 (月)

今、イタリアの本に囲まれて

 

帰国してから5日目。

イタリアの余韻にどっぶり浸りたいところですが、日本の日常は待ってはくれません。

帰国前、すぐに仕事の勘を取り戻せるかと少し緊張しましたが、それは杞憂に終わり、こ

の3ヶ月がまるで夢だったかのように、元通りに毎日が過ぎています。

それでも家に帰るとすこうしずつ荷物を解き、頑張って持ち帰ったあれやこれやを取り出

すのが楽しい時間。今回は合計50kgを発送し、母の帰国時にも美術展のカタログやら大

物を持ち帰ってもらい、もちろん自分自身も大量の荷物を抱え日本に戻りました。

 

20110711_1  

 

今回もやはり本がメインで、読むのに一生かかるんじゃないかというくらい、軽く40kgを超

えるほどの本を買ってしまいました。全て読めるかどうかは神のみぞ知る。落ち着くまで

は、とりあえず並べて眺めていようか。どうかそれで終わりになりませんように。

 

ボローニャでは本当に書店によく通いました。幸い書店の多い町だし、特に古書店は本の

出入りが多いので、数日おいて行ってみるとちょっと変わった本に出会えることもあり、何

度となく足を運びました。荷物が増えるたびに、もうこれ以上本は買わない、本屋にも行か

ないと思うのに...これもまた中毒というのかな。

 

20110711_2 

 

そして、滞在中もよく本を読みました。

本を読むとき一番好きだった場所は、おおきな教会横の庭。木陰のベンチに座っていると

大きな犬がボールを投げて遊んでもらっていたり、おじいちゃんたちがおしゃべりに花を咲

かせたり、のどかな午後の風景が見られます。私は教会前のジェラテリアに刺激され、試

してみたり。色々な人が過ごすこの庭で読む時間が、一番はかどったような気がします。

 

そういえばロベルタとのイタリアと日本の生活環境の違いの話から、将来どんな生活をした

い?と聞かれ、迷わず“晴耕雨読”と答えた私。

日本でもいつか、イタリアで過ごしたような時間が持てますように...

 

引き続き、応援クリックお願いします!Grazie!

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

« イタリアより戻りました。 | トップページ | リコルダーティ!ロベルタ家の生活 »

ボローニャ生活」カテゴリの記事

コメント

Ayumiさん、おかえりなさいませ!!
本当に充実という言葉がぴったりの、濃ゆ~~い3ヶ月間でしたね。
あんなにあちこち旅されるとは、、、さすがの私もたまげましたよ(笑)
しかも、お疲れの片りんも見せることなく仕事もショップも再開されて、さすがの私もあんぐりですよ(しつこい・笑)
これからも、それぞれの旅の報告、楽しみにしております♪

アハハ…。お母様は 「運び屋」させられたのね。 
帰国後、腰を悪くなさいませんでしたか?wink

合計何キロの本を購入なさったのかしら?
ボローニャに滞在しなかったら、もう少し 本の購入は少なかったかな?

YORI様もたまげた 旅報告 ゆっくり更新でいいですから、BBも楽しみにしていますゥ〜〜happy01

yoriさん、コメントをありがとうございます!

自分でも驚きますが、3ヶ月間テンションあがりっぱなしで、
飽くことなくあちこち飛び回ってきました。
体力に自信がついて、若返ったような気がします(笑)

そしてyoriさんの大変なご帰国を拝見して、
私も胃がキューっとなり、帰りは少しドキドキしました。
満足するどころかますます恋しくなるイタリア。
長くつきあっていけるとよいですね♪


BB様、こんばんは!

「運び屋」!?まさにその通りかもしれませんね。
やはり美術展のカタログが一番ずっしりときます。
今回は雑誌も入れると、荷物の半分以上は本で、
多分50kg以上はあったかと思います。
これは老後が楽しみです(笑)

そして、嬉しいお言葉ありがとうございます。
ロベルタのエピソードで一年くらいブログが書けるかもしれませんsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イタリアより戻りました。 | トップページ | リコルダーティ!ロベルタ家の生活 »