ブログランキング参加中



  • にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

risonettaのショップ&ブログ



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年3月

2013年3月25日 (月)

ウルビーノの野生味溢れる味

 

さて、ウルビーノでの昼食。チェックイン後、すぐにホテルを出て、昔の雑誌(FIGARO?)

に掲載されていたリストランテへ行ってみます。

 

20110518_5_2

 

ウルビーノの細い路地にできる光と影のコントラスト、楽しい路地散策です。

 

20110518_6

 

今回の昼食に選んだリストランテがこちら。

  Ristrante Vecchia Urbino

    Via dei Vasari 3/5

 

20110518_7

 

かわいらしい佇まい、伝統的なお料理が、どことなく鄙びた雰囲気のするリストランテ。

オーナーの男性とお話をすると、最近は、日本のツアーでもこのウルビーノに立ち寄る

コースがあり、私たちが訪れたレストランはそのツアーで利用されるそうですが、今回の

東日本大震災のため、6、7月の日本からのツアーはキャンセルになってしまったそうで

す。とても残念だと言い、君達の家は大丈夫だった?、と親切にお声がけくださいました。

  

20110518_8

 

Tagliatelle con asparagi

こちらは、平打ちパスタ好きの母が選んだプリモ。アスパラガスの美味しいこの季節に、

ぴったりの選択。 歯ごたえのあるタリアテッレにとても合う、満足の一品。

  

20110518_9

 

Spagetti alla chitarra con pomodorini,capperi e acciuga

私が頼んだプリモ。今思うと、どうしてウルビーノでこれを頼んだのでしょう!?

なんとなくプリモにはサッパリした味を、と思ったのかもしれません。お味は○でした。

  

20110518_10

 

Salsiccie con olive marinate

そんなシンプルなプリモを頼んだ後のセコンドには、どっしりとした味を!自家製の、お

肉の旨みたっぷりの、野生的なサルシッチャ。こういうのを食べたかったのですよねぇ。

少々しょっぱかったですが、食べ応えあり!!

  

20110518_11

 

Fesa al rosmarino

子牛肉のローズマリー風味です。

こちらはなかなか歯ごたえのある固めお肉ですが、風味はバッチリ。

  

20110518_13

 

格子窓から見える緑が清々しく、美味しいワインにいい心地。

ウルビーノの坂道と格闘する前に、カフェしましょうか。

 

ブログランキング参加中。クリックお願い致します♪

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

2013年3月24日 (日)

ボローニャ発ウルビーノへ!

 

パリ・ロンドン遠征の疲れもとれ、今日から2日間、ボローニャから小旅行に出かけます。

最初に訪れるのはウルビーノ。母が、『是非一度、モンテフェルトロ公のストゥディオーロ

を実際に観てみたい』と言い、私も一度夏のウルビーノを訪れてみたかったから。

 

20110518_0

前回訪れたのは12月半ば、初めての一人旅。とても寒くて、5時ごろにはもう日が暮れ

る冬の日。長い旅の休息をここで取り、窓からマルケののどかな風景を眺めながら、の

んびりと過ごしたことを覚えています。

 

20110518_1

 

それとは打って変わって、まぶしいほどの陽射しの5月の今日。

ボローニャから鉄道に乗って、ペーザロへ。そこからバスに乗ります。前回はバスの乗

り場を上手く聞き取れず、四苦八苦しましたが、今回はスムーズにウルビーノ行きのバ

スに乗車。

 

20110518_2

 

ゆるやかな丘陵の風景の中、バスはカーブを曲がりながら進みます。

40分ほど走ると、ウルビーノの町の姿が。カーブを曲がる度に現れるお城の姿。この

景色は、なかなか忘れがたいもの。写真はありませんが、今もしっかりと覚えています。

 

20110518_3

 

バスは門の外の広場に停車。モンテフェルトロ公の紋章、鷲がお出迎えです。

ここから、塔の階段を登り、まずは今夜の宿へ。

 ALBERGO ITALIA

   Corso Garibaldi, 32 - Urbino 

  

20110518_4

 

設備もきちんと整った、清潔な3つ星ホテル。小さなウルビーノの町、城壁内であればど

こも見所へ行くには問題ないかと思いますが、このホテルはそれに加え、快適でした。

身軽に小さなボストンバッグでやってきた我々、荷物を置いて早速昼食に出掛けます。

 

ブログランキング参加中。クリックお願い致します♪

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

« 2013年2月 | トップページ | 2013年8月 »