ブログランキング参加中



  • にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

risonettaのショップ&ブログ



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ボローニャ発フィレンツエへの旅 | トップページ | フィレンツェのカンティネッタ・ヴェッラッツァーノ »

2015年1月23日 (金)

フィレンツェ彫刻の宝庫、バルジェッロ博物館

 

朝ボローニャを発ち、フィレンツェに到着。鉄道駅からタクシーに乗り、今回の宿へ到着し

ました。ヴェッキオ橋のたもとにある3つ星ホテルです。

まだ部屋に入られないので、荷物を預けて早速町へ出かけることにします。

建物の5階にある小さなレセプションの女性は、とても陽気でテキパキとした気の利く女性。

BOOKINGのクチコミを読んで、決めたホテルですが、評判通りに期待できそうです。

 

20141205_10_2

 

ホテルからウフィッツィ美術館までは、歩いてほんの2分程。

オフシーズンの12月、でもここまで人気がないのは初めてかも。ウフィッツィ美術館の

入場を待つ列もなく、すぐに入場できます。けれどウフィッツィは広いので、今回は大事

をとってパスすることに。

 

20141205_11


 

今回私たちが訪問を楽しみにしていたのは、フィレンツの彫刻の宝庫・バルジェッロ博

物館。ここには私たちがファンとなっている、珠玉の彫刻が収められています。

 

20141205_12


 

元々は執政長官官邸でしたが、その後警察署として使われた建物。中庭にある井戸の

そばでは多くの人が拷問を受けたんだとか。今は博物館として、主にルネッサンス期の

彫刻が収められています。

 

20141205_13


 

何度となく訪れている博物館ですが、今回は中庭に置かれている彫刻もゆっくりと堪能

しました。無造作に置かれている作品ですが、さすが良品が揃っています。

 

20141205_14
 

 

内部は写真が不可だったように思いますので、外の写真しかありませんが、

ここには、ドナテッロやチェッリーニ、そしてミケランジェロの珠玉の名品が収められ

ており、フィレンツェの数ある美術館の中でも必見だと思います。

 

20141205_15


 

私が何度観ても魅せられてしまうのが、ミケランジェロのバッカス『Bacco』です。

心地よくワインに酔う色っぽいバッカス、そしてかたわらのいたずらっぽいサテュロス、

とても美しいです。

 

20141205_16

 

今回、母はなかなか良いガイドブックを購入。 
 

開館時間が短いので、時間を決めて是非訪れることおすすめしたい博物館。

 

ブログランキング参加中。クリックお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

« ボローニャ発フィレンツエへの旅 | トップページ | フィレンツェのカンティネッタ・ヴェッラッツァーノ »

2014年12月◆イタリアを旅する母娘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボローニャ発フィレンツエへの旅 | トップページ | フィレンツェのカンティネッタ・ヴェッラッツァーノ »