ブログランキング参加中



  • にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

risonettaのショップ&ブログ



2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« フィレンツェ共和国を守護したダヴィデ像 | トップページ | 朝のフィレンツェ散歩、ホテル・エルミタージュから »

2015年2月 6日 (金)

フィレンツェ、ナターレの風景とヴェッキオ橋の隠れ家ホテル

 

アッカデミア美術館を出た後、街の風景を楽しみながらホテルへ向かいます。

 

20141205_40_2

 

12月初旬のこの日、街の風景はすっかりナターレ一色。洗礼堂前には、フィレンツェ共

和国の紋章、赤い百合を飾ったアルベロ・ディ・ナターレが。

 

20141205_41
 

 

大聖堂前のプレゼーピオ、キリスト生誕の場面を表した飾りです。

クリスマス装飾が盛んな日本ですが、さすがにこれは見ないですね。

 

20141205_42

 

こちらは、紳士服店のディスプレイ。

カラフルなネクタイを飾りに、洒落てます。

 


20141205_43

 

レプッブリカ広場に面した老舗CAFFE` GILLIのウィンドウは華やかで素敵。

 
 

20141205_44

 

老舗カフェらしく、いつも品よくエレガントに飾られています。

見習いたい!


20141205_45

 

さて、荷物を預けたまま、まだチェックインをしていないホテルへ。

今回、立地の良いホテルを探し、Booking.comで高評価だったこのホテルを選びました。

  Hotel Hermitage

   Vicolo Marzio,1 (Piazza Del Pesce)

実はこの時、変圧器を忘れてしまい、観光の合間に町中にある電気屋さんやカメラ屋

んで変圧器を置いていないか尋ねていました。でもやはり大きな電気屋さんに行かない

とないよと。う~ん、でも変圧器がないと、カメラもiPadも電話も充電できへん。困った!

ず~っと気になりながらホテルに戻り、そうだ!レセプションで聞いてみようと思い、尋ね

ありました!!よかった~~~!お借りすることに。

おまけにチェックイン時にパスポートを見せたら、レセプションのかわいいお姉さんが

『auguri!!』と。そう、この日は私の誕生日だったんです。嬉しいな~

 


20141205_46

 

ちょっと古い感じはしますが、広さも丁度よく、エアコンも新しいので寒い思いは

せずに済みそう。

 


20141205_47

 

お部屋は、結構派手な花柄。嫌いじゃないですが、落ち着かない感じ。

ジャグジー付バスだったのですが、故障していたのか作動せず。

ちょっと荒い面もあるホテルでしたが、ホスピタリティーでカバー。

 

20141205_48

 

何よりこの立地は最高。ヴェッキオ橋のたもとにあり、どこへ行くにも、観光途中に休憩

するにも便利でした。

窓を開けるとヴァザーリの回廊、お隣には有名なリストランテ、Buca dell'Orafoが

あります。

 

ブログランキング参加中。クリックお願い致します。

にほんブログ村 旅行ブログ イタリア旅行へ

人気ブログランキングへ

« フィレンツェ共和国を守護したダヴィデ像 | トップページ | 朝のフィレンツェ散歩、ホテル・エルミタージュから »

2014年12月◆イタリアを旅する母娘」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フィレンツェ共和国を守護したダヴィデ像 | トップページ | 朝のフィレンツェ散歩、ホテル・エルミタージュから »